インドネシア2018アジアパラ競技大会推薦選手の推薦順位変更について

標記について、7月9日付で推薦選手を発表いたしました。その時点でクラス分け結果について上訴を行っていた小山選手の取り扱いは、その後却下となり、S7/SB7/SM7のクラスに確定いたしました。7月9日付の発表では、S7/SB7/SM7の順位としていますが、その記録はS6/SB6/SM6の春季記録会の記録が認められず、クラス変更大会での記録という判断でした。上訴却下の通知を受けて世界パラ水泳連盟に矛盾のあったアジアMQSランキングの考え方を確認をしたところ、春季記録会の記録はS7/SB7/SM7の記録として認められるとの回答を得ました。その結果を踏まえ、アジアMQSランクに基づいて推薦順位を変更いたしましたのでお知らせします。

アジアパラ競技大会ー日本パラリンピック委員会への推薦選手決定について(小山選手確定変更)